電子顕微鏡・X線分析装置 ご紹介

miniscope

電子顕微鏡・X線分析装置 ご紹介

こんなお悩みありませんか?

  • 観察対象が微細になっている…
  • 電子顕微鏡は使い方が難しい…
  • すぐに結果がほしい…

そんなお悩みに!

日立卓上顕微鏡 Miniscope® TM4000 Series

Miniscope®なら使い勝手良く、直観的な操作で、
観察・分析・レポート作成まで出来ます。

TM4000Plus

製品やデモ受付のお問い合わせ

最寄の営業所または本社0263-25-3111までお電話
または問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ
.

画像観察まで3分 前処理不要で簡単に観察

①試料をセット(試料:時計のムーブメント)、導電処理不要でMiniscopeへ②観察スタート、3分で画像観察
カメラナビ画像で迷わず視野探し
絶縁物も、そのまま観察できる低真空観察法

そのまま元素分析

加速電圧20kV対応 ハイスループットEDS搭載

Miniscope®︎なら、簡単に元素分析が可能

樹脂包埋された電子デバイスの基盤を、スピーディーに元素分析。樹脂包埋された電子デバイスの基盤の断面→そのままSEM観察→元素マッピング分析時間60秒→ほしい結果がすぐわかる

選べる多彩なEDSバリエーション

※弊社では、すべてのEDSを体感していただける環境をご用意しております。

QUANTAX75

高エネルギー分解能検出器と
一歩先を行く解析ソフトウェア両立

Quantax75

リアルタイムピーク分離マップ
(オンラインデコンボリューションマップ)

通常のマップでは重なってしまう元素を、リアルタイムでピーク分離し、正しい結果を表示します。

Element

据置型SEM用EDS性能を
卓上顕微鏡へ

Element

高いX線透過率、低エネルギーX線検出が可能、窒素感度が倍増

Si3N4ウィンドウで低エネルギーX線の透過率を最適化。特に軽元素が高感度に分析可能です。

Aztecシリーズ

Aztecシリーズ

Live EDS機能

観察している領域のX線スペクトルと自動定性された元素情報を常に画面に表示します。二次電子像、反射電子像だけでなく着目箇所の元素情報をリアルタイムで表示することができます。

Miniscope®︎での観察事例

試料:電子基板
倍率:30倍
試料:金属フィルタ上の油
倍率:100倍
試料:バスソルト
倍率:1000倍/左側:EDSマップ
試料:葉の気孔
倍率:1000倍
試料:チョコレート
倍率:500倍

市販品マスクの表面観察

一般的な光学顕微鏡像:焦点深度が浅く、フォーカスの合う範囲が狭いため、高倍率では、ぼやけた像になりやすい。 電子顕微鏡:焦点深度が深く、高倍率で立体的な情報が得られます。 反射と二次を合わせた合成像(組成+凹凸情報)光学顕微鏡ではぼやけてしまったマスクの拡大像も電子顕微鏡ならくっきり観察可能

確かな実績、だから安心

  • 私たちはMiniscope®とEDSを自社で所有しており、お客様のサポートを行っております。
  • 多様な業界に導入実績が有り、大変ご好評いただいております。
  • 使ってみたい、試してみたい、お困りごとの解決等、ご要望ありましたらお気軽に問い合わせください。

装置詳細はこちら(外部サイト)

卓上顕微鏡 Miniscope TM4000series スペシャルサイト


製品やデモ受付のお問い合わせ

最寄の営業所または本社0263-25-3111までお電話
または問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ
.